2009年09月24日

地鎮祭が行われました

M様邸の地鎮祭が執り行われました。
ブログ用.jpg

当日は曇り空でした。
秋の豊かな風が高台にあるこの土地に吹いておりました。
いよいよこの場所での作業が始まります。
この高台の眺めを十分に生かしたエコウィンハウスが完成に向け
大きな一歩を踏み出しました!

どうぞ安全に工事が出来ますように・・・

ご出席いただきましたM様ご家族様、また関係者の方々に深く御礼を申し上げます。


さて、地鎮祭とはなんでしょう??

地鎮祭(じちんさい・とこ しずめ の まつり)は、土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る。これには神式と仏式がある。一般には、神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもある。鎮地祭、土祭り、地祭り、地祝いとも言う。(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)

このようにして、家を建てるときには大切な儀式なのです。




posted by エコラボ at 14:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。