2009年12月10日

エコウィンハウスの電気代その5

当社エコウィンハウスの11月の電気代が分かりました。

消費電力料金 6,700円
太陽光発電による売電価格 9,300円

11月分の明細はコチラ→売買電気明細票(H21.11月分).pdf

11月分電気代は2,535円のプラス収入でした!

11月からの売電価格が倍になる制度は、今回まではまだ適用されていません。それでもこのプラス収入。
電気代がゼロどころか収入になっている状態がずっと続いています。

日中は日差しがあると8時頃からはエアコンはまったく要らず、
室内はほっぺがほんのり赤くなるくらいぽかぽかになっています。
パッシブソーラーシステム(冬の日差しは取り込み夏の直射日光はさえぎる設計)により、リビングの吹き抜けからの太陽光は心地よく入ってきます。
寒い夜も高性能の断熱仕様により室内は全館快適に保たれています
ここではコタツもホットカーペットも必要ないのですかわいい


エコプロダクツ大賞2009(農林水産大臣賞)受賞のエコウィンハウスを体感してみませんか?

当社ではオープンハウス随時受け付けております。(※要予約)
お問合せはコチラまで↓

潟Gコラボホーム
TEL(0964)53-9007


posted by エコラボ at 16:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

太陽光セミナーの講師をしました。

先日開催された(11月28.29日)総ぐるみくまもと環境フェア

2009で、太陽光セミナーの講師として、計3回お話をさせて頂きまし

た。

太陽光セミナー.JPG

太陽光パネルの専門家ではありませんが、太陽光を実際に設置して、

その恩恵を受けている立場として、話をさせて頂きました。

今年の1月に国の補助金が復活し、さらに緊急経済対策として、7月

頃から各自治体の補助金も受けれるようになりました。その結果非常

に多くの家庭で設置をするケースが増えました。

もちろん設置をする事で、多くのメリットがありますが、逆にデメリ

ットもあります。

今回セミナーの講師をする事で、多くの事を学びました。やはりどん

な商品でもそうですが、お客様の立場に立ってメリットだけでなく、

デメリットもきちんとお話をした上で、選ばれるようでなければいけ

ません。

実際お客様は、イニシャルコストに対して元が取れるかどうかが、一

番気になる所だと思いますが、色んな意味でもどちらかを断定するこ

とは出来ません。しかし、地球温暖化に対して貢献出来るという点で

は間違いないと思います。近い将来、当たり前のように太陽光パネル

を設置した家庭が増えて、笑顔で子供たちが遊び回っている風景を希

望します。

posted by エコラボ at 07:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。