2010年03月30日

記事が載ってます

くまもと家づくりの本最新号(vol.14)
に当社記事掲載されています。


今回は、龍田”もえぎ台”に完成したエコウィンハウスの
ご紹介をさせていただいております。

『玄関からお風呂まで家全体の温度が一定の
快適省エネ”エコウィンハウス”』

家づくりの本vol.14

快適さの秘密やこの家の持つ特徴を詳しく載せています。

眺望を生かした設計にもご注目です。

今回の物件は熊本市の設計事務所「ロクス」のものです。

高台という条件を生かしたつくりは必見です。

内観写真も多数掲載してますので、お近くのコンビニ・書店にてお買い求め下さい。

当社掲載ページは12ページでするんるん


お問合せは下記へどうぞ

株式会社エコラボホーム
tel 0964-53-9007
email eco-lab.home@helen.ocn.ne.jp



posted by エコラボ at 17:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

眺めのいいキッチン

3/13(土)・14(日)行われました龍田もえぎ台・エコウィンハウスの完成内覧会。

お越し頂いた皆様、また関係各社の皆様、誠にありがとうございました。

もえぎ台のなかでも一番高い位置にあるこのエコウィンハウス。
設計者(locus)の「この眺望を生かしたつくりにしたい」という
意図を、リビングやバスからの最高の眺めからしっかりとくみとることができます。

自然の恵みを活かすべく、太陽の角度、そして眺望・他からの目線を考えつくされた上でのつくり。

お風呂に入りながら、眼下に広がる風景を楽しみ、
リビングでは調理をしながらも、またくつろぐ人達もまた、その眺望をあらゆる角度から楽しめる。

さらにデザインだけではない、機能性も素晴らしいものがあります。
冷暖房空調システムのエコウィンの自然な暖かさ、そしてエアーユニットによる空気の循環。

来場された多くの方が、驚きと感激でためいきをつかれていました。


熊本市内を一望できるキッチンでは
「調理した後もここですごしたくなるほど」と
自分の居場所を想像する奥様方。

IMG_1606.JPG

たしかに、椅子に座ってここでコーヒーでもいただきたくなっちゃいますねるんるん
IMG_1604.jpg


ベランダでは、「ここはワイン片手に夜景や星を眺めていたくなるよね」なんてそれぞれが想像力をはたらかせてしまう、そんな夢を見させてくれる家なのですぴかぴか(新しい)

あなたなら、どんな暮らしを想像するでしょう?

まだ、体感されていないあなた!
ぜひぜひ、次の機会にはご来場くださいませ。

エコラボホームでは
オープンハウス(要予約)も行っております。

お問合せは下記まで↓

     潟Gコラボホーム
     tel 0964-53-9007
     email eco-lab.home@helen.ocn.ne.jp

posted by エコラボ at 09:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

ご来場ありがとうございました

土日、2日間にわたる完成見学会も無事終了しました。

お越し頂いたお客様、並びに関係者の皆様のご協力に

感謝申し上げます。


見学会をしているといつも思うのですが・・・
皆様、いろんな目的を持ってこられますよね。
何をお伝えしたら、そのお客様のお役に立てるのだろうと
考えながら案内しております。

小さなお子様が走り回ってなかなかゆっくり出来ないママさんには
ゆっくりみていただきたいので
たまにはスタッフで子守もします。

今回もかわいいお客様はたくさんいらして、
質問するとちゃんと答えてくれるんです。

スタッフ:「なんさい?」
かわいいお客様:「3さーい。そしてこの子が2さい」
(もうすぐ4歳のお姉ちゃんがしっかりと答えてくれました)

眺めのいい窓から見上げた空に飛行機が現れました。
かわいいお客様:「しこーき」
スタッフ:「そーだね、飛行機だね!きれいな空だね」


かわいい男の子とのなにげない会話にも
この美しい地球を、当たり前に住める環境を守っていかなきゃと
思わされる瞬間でもありました。

エコ、と聞くと聞き飽きた感がありますが、
エコは流行ではなく必要なものだと思うのです

それぞれが、もう少しエコ意識をもつ→
→ちょいエコでもいい、意識を変えて行動することで地球が守れるのです。

それを私たちは「住宅」という分野から発信していきたいのです。

ハイブリッドエコウィンハウス
建てる材料から作る過程まで地産地消でエコ仕様。
住んだ後も、メンテが楽で長く住まえる住宅。
そしてなにより省エネ・創エネの住まい。

実際、エコウィンハウスに住まれた方は、自然とエコ意識が高まっています。
毎月の電気代も楽しみだし、部屋ごとの温度差も少なく健康的に過ごせているから、更に健康的な生活を心がけるようになる。

だからこそ、エコウィンハウスに住む私も無農薬野菜作りたくなったなぁなんて思うようになったのです。(まだ作れてませんがふらふら

今回、ご来場のお客様とも
私どもの何かが気に入っていただけたら、
また、ご縁がありましたら再会できるのかなと
ワクワクな二日間でもありました。
一期一会。いい言葉です。

皆様にもよき春がおとずれますように

 スタッフA

お問合せは下記へ↓
  潟Gコラボホーム
  tel 0964-53-9007
  email eco-lab.home@helen.ocn.ne.jp
  エコラボホーム 検索




posted by エコラボ at 11:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。