2009年11月26日

2009エコプロダクツ大賞受賞!

朗報です!

この度、私たちもチームメンバーとして取り組んできたエコウィンハウスの普及活動が
2009エコプロダクツ大賞 サービス部門で
農林水産大臣賞を受賞
しましたexclamation×2


受賞
”次世代省CO2ハウス・ハイブリッドエコウィンハウスの全国普及コンソーシアム「チームエコウィン」”

概要
「地球温暖化の現状に強い危機感を抱き、「子供たちの未来にこの豊かな環境を繋げたい」と一つの志を掲げ、省エネルギー住宅と環境に配慮した持続可能な住宅供給の仕組みを開発しました。
従来の住宅供給のあり方や方法を見直し、「LOHASな暮らし」をコンセプトに、製造過程におけるCO2削減と固定化、健康快適に暮らしながら、エコなライフスタイルを実現する事。我々が見出した一つの答えが、地産地消による次世代省エネルギー住宅、「ハイブリッドエコウィンハウス」です。
温暖化抑制にスピードとパワーを実現するため、家づくりの仕組みをパッケージ化し、想いを共有する地域工務店と連携「チームエコウィン」というコンソーシアムを形成し、広く地域社会にエコウィンハウスを普及しています。エコウィンハウスは、長期優良住宅として、次世代省エネルギーの型式認定を取得し、高耐震住宅として、全住戸第三者機関による住宅性能表示制度の評価を取得しています。
安全安心でエコな住環境をユーザーに提供しながら、地域雇用の創出、建築技術の継承、地域経済の活性化、チームでの植林活動など、経済の発展と地球環境を守る家づくりを全国に展開しています。」



つまり・・・地球温暖化を止めるべく志を一つにした我々チームが、一丸となって取り組んできたエコウィンハウスの普及活動。それが環境に配慮しているものとして国から認められたのです。

エコプロダクツ大賞といえば、過去の受賞はトヨタのプリウス、Panasonic(当時松下電器)のヒートポンプナナメドラム洗濯機等の有名企業が取っています。

熊本県の設計会社ロクスが、独自に開発した技術を商品化し全国展開しておりますが、2007年のハイブリッドサーモシステムの国土交通大臣賞に続き2度目の受賞になります。
これって、ものすごいことなのです!

熊日記事(2009エコプロダクツ受賞).pdfH21.11.26付けの熊日新聞でもその話題が取上げられております。

弊社にはこの受賞したエコウィンハウスを体感できるモデルハウスがあります。
是非、ぜひお越し下さい。

気になった方は↓
株式会社エコラボホーム
電話0964-53-9007
FAX   53-9008
e-mail eco-lab.home@helen.ocn.ne.jp

お気軽にお問合せ下さい!






posted by エコラボ at 12:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。