2010年01月07日

上天草市長に会ってきました

先日の県庁での蒲島知事訪問に続き、5日に設計事務所ロクスの村上社長と、

上天草市長にエコプロダクツ2009の報告とハイブリッドサーモシステムエコウィン(冷暖房輻射機)の紹介で

会いに行ってきました。


各自治体は社会的責任とイメージアップの為にエコの取組みは

欠かすことの出来ない事業だと考えていましたし、

不景気の影響や過疎化の進行で歳出抑制の方向に進んでいます。


今回市長への報告は、もちろんエコプロダクツ2009の事ですが、

各地区で明るい話題がない中、中小企業の集まりである私たちの取組みが評価され、

技術の高さが証明された事で今後の取組み次第では、エコウィンハウスが普及出来る事を伝えたかったのです。


我々が頑張ってエコウィンハウスやエコウィンの受注を増やすことで、

地域雇用の創出、納税の増加など、地域社会に大きく貢献することが出来ます。

これも材料だけでなく労働力もその地域でまかなうという地産地消の取組みがあってこそなのです。

環境に配慮した優しい家づくり・地域を大切にした取組み。

我々の思いがたくさんの皆様にも届きますように。

より一層の普及活動をしていきたいと思います。


川端市長、お時間を作っていただきありがとうございました。



posted by エコラボ at 13:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。